ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 母に捧げた運命の土俵

  • 母に捧げた運命の土俵

ポイント倍率

母に捧げた運命の土俵

  • 舛ノ山大晴/著 舛ノ山 大晴
    本名:加藤大晴。1990年11月1日生まれ。千葉県印旙郡栄町出身。千賀ノ浦部屋所属。2006年7月名古屋場所で初土俵。2011年9月秋場所で初入幕。2012年7月の名古屋場所で敢闘賞受賞。突き、押しを武器とした速攻が持ち味。実弟(千晴)は同部屋の床山・床千

  • ページ数
    190p
  • ISBN
    978-4-8124-9816-3
  • 発売日
    2014年01月

1,300 (税込:1,404

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本人の父とフィリピン人の母が離婚し、14歳の少年は母の故郷・フィリピンへ――。異国の地、総勢18人の大所帯。貧しい暮らしの中で少年は母と弟、そしてフィリピンの家族を守るため日本で相撲取りになることを誓うのだった。相撲の世界に飛び込んだのも束の間、少年の前に立ちはだかったのは「先天的に肺が人より小さい」というハンデと心房中隔欠損の疑いだった――。心肺の疾患を疑われながらも家族のため、故郷のため、厳しい相撲の世界で行きぬく異色の力士の涙と感動のノンフィクション!
目次
序章 運命の土俵
第1章 6歳で描いた夢
第2章 振り返らずに前へ前へ
第3章 勝って負けて立って転んで
第4章 忘れられない2011
第5章 決まり手は「心」
終章 捧げる一番

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 母に捧げた運命の土俵
  • 母に捧げた運命の土俵

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中