ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 成功したい女(ひと)は、「結婚」を捨てなさい 借金5000万円からの「私の5年闘争」

  • 成功したい女(ひと)は、「結婚」を捨てなさい 借金5000万円からの「私の5年闘争」

成功したい女(ひと)は、「結婚」を捨てなさい 借金5000万円からの「私の5年闘争」

  • 笠井裕予/著 笠井 裕予
    女性の「人生計画」アドバイザー。ファイナンシャル・プランナー。株式会社オフィシャル所属。1971年、広島市生まれ。普通のOLから人生を変えたいと転職を繰り返し、わずか年収100万円の生活になる。また青い鳥を探し続けたあげく5000万円の借金を背負う。死んでもおかしくない状況からライフプランセミナーの参加をきっかけにメンターと出会い、いまは苦労しても、老後は自分らしく豊かで楽しく暮らしたいと人生計画をあらためて考え、FPとして生きる道を見出す

  • ページ数
    223p
  • ISBN
    978-4-7667-8563-0
  • 発売日
    2013年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 平凡な女性が「マズロー」の階段を上ったら。「このままでいいのだろうか?」女性は人生の中で、何度この問いかけを繰り返すのだろう。青い鳥を求めて旅立つも、そんなものはないと現実を知る。多くの女性は人生で「何かと真剣に闘ったことがあるのだろうか?」仕事か結婚か―。借金5000万円のどん底から這い上がつたカリスマ女性FPが辿り着いた、これからの女性の生き方。
目次
序章 なぜ、結婚を捨てる必要があるのか―人生、あせらなくていい(女の甘えを捨てたら成功の道筋が見えた
人生を貧しくしているのは、女性の「無計画性」 ほか)
第1章 自由に生きた代償は、とてつもなく大きい―私は、無知だった(人生は想定外。女、三六歳、借金五千万円
母と同じ人生は、歩みたくない! ほか)
第2章 人を変えるのは人。メンターとの出会い―私の人生を変えた「強制力」(私を崖っぷちで支えた最後のプライド
嘘をついていました!人生を好転させる一言 ほか)
第3章 女が女を捨てるとき―仕事か結婚か、人生の覚悟(「聞く力」とは、相手の立場になりきること
「マインド」とは、仕事に対する気持ちの強さ ほか)
第4章 お金のため、結婚のためには生きない―一〇〇歳になっても働いていたい(自分の役割を理解するということ
応援される女性の必須条件 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 成功したい女(ひと)は、「結婚」を捨てなさい 借金5000万円からの「私の5年闘争」
  • 成功したい女(ひと)は、「結婚」を捨てなさい 借金5000万円からの「私の5年闘争」

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中