ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ブルーノ・シュルツの世界

  • ブルーノ・シュルツの世界

ポイント倍率

ブルーノ・シュルツの世界

  • 加藤有子/編 加藤 有子
    1975年、秋田生まれ。ポーランド文学、表象文化論。東京大学文学部・人文社会系研究科助教(現代文芸論)

  • ページ数
    225p 図版24p
  • ISBN
    978-4-86520-001-0
  • 発売日
    2013年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,240

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ブルーノ・シュルツの小説は、現在40ちかくの言語に訳され、世界各地で作家や芸術家にインスピレーションを与えている。そのシュルツは画業も残した。本書はシュルツのガラス版画、油彩を収録するほか、シュルツ作品の翻案と翻訳、シュルツ作品が各所に与えた影響を論じるエッセイ、論考を集める。
目次
シュルツのガラス版画について
多摩美の工藤先生、暗室のシュルツ
工藤幸雄翻訳ノート
ガラス版画について
シュルツの美術作品について―画家シュルツの軌跡
マゾヒズム絵画
シュルツと映画について、など
ポリグロットのアンナ・チラーグ―ブルーノ・シュルツの短編「書物」とイメージの連鎖
マネキン人形を手本として―ブルーノ・シュルツの「芸術的イメージ」
七月の夜(ブルーノ・シュルツ)
魂の親和力が形づくる星座―ブルーノ・シュルツと世界文学
ブルーノ・シュルツ略年譜
変身の記録―ブルーノ・シュルツ作/工藤幸雄訳/構成・作画 西岡兄妹

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ブルーノ・シュルツの世界
  • ブルーノ・シュルツの世界

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中