ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 多種共存の森 1000年続く森と林業の恵み

  • 多種共存の森 1000年続く森と林業の恵み

多種共存の森 1000年続く森と林業の恵み

  • 清和研二/著 清和 研二
    1954年山形県櫛引村(現鶴岡市黒川)生まれ。月山山麓の川と田んぼで遊ぶ。北海道大学農学部卒業。北海道林業試験場で広葉樹の芽生えの姿に感動し、種子の散布から発芽・成長の仕組みを研究する。近年は多種共存の不思議に魅せられている。現在、東北大学大学院農学研究科教授

  • ページ数
    280p
  • ISBN
    978-4-8067-1467-5
  • 発売日
    2013年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本列島に豊かな恵みをもたらす多種共存の森。その驚きの森林生態系を最新の研究成果で解説。このしくみを活かした広葉樹、針葉樹混交での林業・森づくりを提案する。
目次
消えた巨木林―生物多様性の喪失
1部 多種共存の仕組み(病原菌が創る種の多様性
森を独占したがる種とそれを防ぐメカニズム
環境のバラツキが種多様性を創る
森羅万象が創る多種共存の森)
2部 多種共存の恵み(生産力を高め、人の生活を守る
さまざまな広葉樹の無垢の風合い
食と風景の恵み)
3部 多種共存の森を復元する(針葉樹人工林を広葉樹との混交林にする
生物多様性を基軸に据えた境目のない曖昧なゾーニング
森と人が共生する社会)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 多種共存の森 1000年続く森と林業の恵み
  • 多種共存の森 1000年続く森と林業の恵み

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中