ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 歴史の中の日本料理 日本料理のアイデンティティを知る

  • 歴史の中の日本料理 日本料理のアイデンティティを知る

歴史の中の日本料理 日本料理のアイデンティティを知る

  • 四條隆彦/著 四條 隆彦
    1953年生まれ。平安時代より代々宮中の政事の官職の他に庖丁道・料理道を司る四條司家の第四十一代當代。日本の食文化の伝承のため、国内外において数々の文化的行事やカルチャスクール講師など精力的に活動中。現在、全国日本料理技能士会名誉会長、四條司家料理故実調所所長を務める

  • ページ数
    183p
  • ISBN
    978-4-434-18423-9
  • 発売日
    2013年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,000 (税込:1,080

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本料理の伝統と文化を知ることは、日本の歴史を認識することであり、日本人を知ることにもつながる。我が国の伝統的な食文化の発展に努めている著者が、日本料理の歴史とその真髄を語る。
目次
第1章 四條司家と日本料理(日本の貴族
四條家の祖は中臣鎌足 ほか)
第2章 日本料理と四條流の庖丁式(日本料理は神様の料理
神様のために食べない料理を作る ほか)
第3章 日本料理の歴史と日本人の食文化(縄文時代の日本食
稲作と日本食の儀式 ほか)
第4章 日本料理の完成と変化(独自文化を育んだ江戸町人文化
新鮮な食材を楽しめた平和の時代 ほか)
第5章 日本料理の真髄(「守らなければならないこと」「変わっても良いもの」
「割烹」とは? ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 歴史の中の日本料理 日本料理のアイデンティティを知る
  • 歴史の中の日本料理 日本料理のアイデンティティを知る

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中