ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 出身地を知らなければ、中国人は分らない

  • 出身地を知らなければ、中国人は分らない

ポイント倍率

出身地を知らなければ、中国人は分らない

  • 宮崎正弘/著 宮崎 正弘
    評論家。1946年、石川県金沢市生まれ。早稲田大学中退。『日本学生新聞』編集長。月刊『浪漫』企画室長などを経て貿易会社を経営。1983年、『もう一つの資源戦争』(講談社)で論壇へ

  • シリーズ名
    WAC BUNKO B-184
  • ページ数
    306p
  • ISBN
    978-4-89831-684-9
  • 発売日
    2013年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

950 (税込:1,026

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 中国は一つという大きな勘違い!いまの中国で政治を牛耳るのは上海閥。軍を支配する山東閥。商業は広東省全域。「愛国虚言」を弄するのは北京閥。えげつないビジネスマンが温州人。「中国人の地域別の性格・気質地図」を知らなければ、本当の中国は見えてこない!
目次
第1章 北京とその周辺の人びと―北京は農耕と遊牧の文化複合体
第2章 長江流域(華中)の人びと―中国人から嫌われ、外国人から好かれる上海人
第3章 華南の人びと―広東人の挨拶は「儲かりまっか」
第4章 東北三省と内蒙古の人びと―漢族から過酷な弾圧を受けた満蒙両族
第5章 中西部から南西地方の人びと―貧困の農作地帯で封建的ゆえに、教育熱心な湖南人
第6章 イスラム教徒とチベット族―言葉という文化の根幹さえ地方によって異なる現代中国
第7章 海外華僑、華人、新移民―海外華僑は福建人が嚆矢となった

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 出身地を知らなければ、中国人は分らない
  • 出身地を知らなければ、中国人は分らない

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中