ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 神戸市政舞台裏と検察の罠 村岡功回顧録

  • 神戸市政舞台裏と検察の罠 村岡功回顧録

神戸市政舞台裏と検察の罠 村岡功回顧録

  • 村岡功/著 村岡 功
    1937年、兵庫県神戸市生まれ。1968年、神戸市市会議員に初当選。以来、8期連続当選を果たす。1997年、神戸市議会副議長に就任。2000年、神戸市議会議長に就任。自民党兵庫県連でも、役職を歴任。2006年4月、神戸地検特別刑事部に逮捕される。無実を訴えるも、2009年に実刑確定し、収監。2011年に出所。政治活動を再開すると同時に、無実を証明すべく、再審請求準備中

  • ページ数
    315p
  • ISBN
    978-4-8174-0769-6
  • 発売日
    2013年09月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 実名で明かす悔いなき告白。神戸市政の本質がこの一冊でわかる!!市民のお願いごとを議員のくちききと、かたづけるようでは神戸市民の幸せや神戸市の発展はない!!
目次
1 検察の罠
2 実刑判決
3 事件の真相
4 おいたち
5 神戸市政舞台裏
6 国政舞台裏
7 選挙学

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 神戸市政舞台裏と検察の罠 村岡功回顧録
  • 神戸市政舞台裏と検察の罠 村岡功回顧録

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中