ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 税理士が知っておきたい50のポイント事業承継

  • 税理士が知っておきたい50のポイント事業承継

税理士が知っておきたい50のポイント事業承継

  • 小田満/著 小田 満
    税理士。昭和50年税務大学校本科卒業、昭和56年税務大学校研究科卒業(東大経済学部聴講生)。国税庁勤務通算22年の後、町田・横浜南・板橋の各税務署長を経て、平成19年税理士登録。平成22・23年度税理士試験委員。現在、税理士・行政書士・事業承継コンサルタント

  • ページ数
    177p
  • ISBN
    978-4-7547-2030-8
  • 発売日
    2013年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,714 (税込:1,851

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 種類株式や新株予約権、持株会社や持株会、相続税・贈与税の納税猶予制度や受益者連続型信託あるいは親族外承継など、事業承継に役立つ基本事項を分かりやすく解説!株式の評価額対策、納税資金や代償分割資金の確保、生前贈与や遺言と遺留分対策など、関連する事項についても解説!
目次
第1章 事業承継のための生前贈与・遺言と遺留分
第2章 事業承継に役立つ種類株式等・新株予約権の活用
第3章 事業承継に役立つ持株会社・持株会の活用
第4章 事業承継のための株式の評価額対策
第5章 事業承継に役立つ受益者連続型信託・負担付遺贈の活用
第6章 事業承継に必要な納税・代償分割・遺留分減殺等の資金対策
第7章 事業承継のための相続税・贈与税の納税猶予の特例
第8章 親族内承継ができない場合のM&Aの上手な活用
参考 相続税・贈与税の納税猶予制度の適用を受けるための認定申請書の様式について

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 税理士が知っておきたい50のポイント事業承継
  • 税理士が知っておきたい50のポイント事業承継

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中