ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ん

  • ん

  • 長田弘/さく 山村浩二/え 長田 弘
    詩人。1939年福島市生まれ。早稲田大学卒業。毎日出版文化賞、桑原武夫学芸賞、講談社出版文化賞、詩歌文学館賞、三好達治賞など受賞多数

    山村 浩二
    アニメーション作家、イラストレーター、東京藝術大学大学院映像研究科教授。1964年名古屋市生まれ。東京造形大学卒業。日本人で初めてアカデミー賞短編アニメーション部門ノミネート、世界4大アニメーション映画祭すべてでグランプリを受賞、大藤信郎賞、文化庁メディア芸術祭優秀賞、川喜多賞など国内外で80をこえる賞を受賞

  • シリーズ名
    講談社の創作絵本
  • ページ数
    〔32p〕
  • ISBN
    978-4-06-132555-5
  • 発売日
    2013年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • あかん、「ん」がなきゃ!「ん」たった1文字なのに、こんなにもおもしろいにほんご。3歳から。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 24cm
対象年齢 幼児

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

先日、長田弘さんと山村浩二さんの対談をクレヨンハウスで伺いました。とてもシンプルなことばと絵なのですが、ほんとうに豊かな表情があり、鏡のように子どもたちの表情もいっしょに動く・・・その表情を見て、読み手もまた嬉しくなる、そんな絵本です。ことばも絵もシンプルなのですが、その分装丁にはかなり時間をかけているとのこと。装丁は祖父江慎さん。文字は、「ん」独自のフォントを使用しており、文字もまた表情豊かです。紙も、白い色も、何度も何度も試し刷りをして選ばれたもの。手に取るとその良さが伝わってきます。なによりも、子どもたちが絵と対話する・・・そしてイマジネーションを広げてくれる。余白のある絵本とは、そこに子どもたちの想像を広げる余地があるということ。こうした時間をかけ、丁寧に作られた絵本がきちんと評価されてほしいと願います。(若葉みどりさん 50代・東京都杉並区 男の子16歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • ん
  • ん

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中