ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • マルクスの三つの顔

  • マルクスの三つの顔

マルクスの三つの顔

  • 四方田犬彦/著 四方田 犬彦
    1953年、大阪府に生まれる。東京大学で宗教学を、同大学院で比較文学を学ぶ。建国大学校客員教授としてソウルに赴いて以来、コロンビア大学、ボローニャ大学、テルアヴィヴ大学、明治学院大学などで、映画史と日本文化の教鞭を執る。映画と文学を中心に、幅広い文化現象について批評の健筆をふるう。齋藤緑雨文学賞、サントリー学芸賞、伊藤整文学賞、講談社エッセイ賞、日本エッセイスト・クラブ賞、桑原武夫学芸賞などを受けた

  • ページ数
    318p
  • ISBN
    978-4-7505-1314-0
  • 発売日
    2013年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,400 (税込:2,592

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ローマ皇帝、革命家、ハリウッドの喜劇役者。運命の悪戯か、同じ名のもとに時空を超えて生まれ世界を三通りに解釈してみせたマルクスたち。
目次
マルクス・アウレーリウス(祭壇の粒
…を与えられ
宇宙の秩序 ほか)
カール・マルクス(バゲット
エピクロスの傾斜
罵倒の文法 ほか)
マルクス兄弟(“3”とは何か
出自とペルソナ
移民の企み ほか)
マルクスの三つの顔

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • マルクスの三つの顔
  • マルクスの三つの顔

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中