ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本経済再生論 ディスラプティブ・イノベーションの道

  • 日本経済再生論 ディスラプティブ・イノベーションの道

ポイント倍率

日本経済再生論 ディスラプティブ・イノベーションの道

  • 三輪晴治/著 三輪 晴治
    1936年山口県長門市に生まれる。1960年九州大学経済学部卒業後、東プレ(株)入社。同社取締役、東プレR&D(株)常務取締役、1989年クラウン(株)常務取締役、1990年テラダイン(株)理事を経て、1995年ケイデンス・デザイン・システムズ(株)代表取締役社長、1999年マグマ・デザイン・ジャパン社長、2005年イーエイシック・ジャパン社長、2013年現在ベイサンド・ジャパン社長。法政大学経営学部非常勤講師、四国大学客員教授。組織学会会員

  • ページ数
    343p
  • ISBN
    978-4-8309-4795-7
  • 発売日
    2013年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • デフレで疲弊する日本経済の再生は、金融緩和、財政出動だけでは達成できない。円安になれば日本経済が成長するのではない。経済活動を促進する「新しい商品、新しい主導産業」を開発し「適切な所得を生む多くの職場を創る」ことが不可欠である。これによりデフレを解消し、経済は力強く再発展する。これを実現するのが『ディスラプティブ(分岐的)・イノベーション』の道である。半導体産業をはじめとした日本企業の低迷の原因を鋭く指摘し、再生への道を示す!
目次
第1章 はじめに
第2章 近年の日本産業の衰退
第3章 何故日本産業は衰退し、転落したのか
第4章 日本産業社会の基本的な問題とその改革
第5章 何故「主導産業」を開発し続けなければならないのか
第6章 日本経済の再生の道:ディスラプティブ・イノベーション
第7章 終わりに

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本経済再生論 ディスラプティブ・イノベーションの道
  • 日本経済再生論 ディスラプティブ・イノベーションの道

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中