ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ジェットエンジン史の徹底研究 基本構造と技術変遷

  • ジェットエンジン史の徹底研究 基本構造と技術変遷

ジェットエンジン史の徹底研究 基本構造と技術変遷

  • 石澤和彦/編 石澤 和彦
    1937年4月10日生まれ。大学卒業後、1961年石川島播磨重工業(IHI)航空宇宙事業部に入社。F104J戦闘機用J79エンジンの組立指導を担当。1966年よりP‐2J対潜哨戒機およびPS‐1飛行艇用T64エンジンの改良設計に携わる。1972年よりエンジン騒音対策調査・試験、将来機種の技術および市場動向調査を担当。1980年よりT‐4中等練習機用F3‐30エンジンの開発でチーフエンジニアを経て技術部長。1988年より技術部長として防衛庁向け全エンジンの技術統括を務める。1991年より日本航空機エンジン協会(JAEC)の技術部長としてV2500の開発における技術統括。1994年よりIHI航空宇宙事業本部技術開発事業部長。1997年より2000年まで超音速輸送機用推進システム技術研究組合常務理事。現在、航空ジャーナリスト協会会長

  • ページ数
    288p
  • ISBN
    978-4-87687-328-9
  • 発売日
    2013年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

【お知らせ】2017年11月17日より店舗受取り(送料無料)の条件が変更になりました。
詳しくはこちら

数量:

2,400 (税込:2,592

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 戦後に急速な発展を遂げるジェットエンジンは、軍用機や航空機で活躍して、さらなる進化を見せている。本書ではその技術的進化の過程を詳細に解説する。
目次
第1章 ジェットエンジンの基本原理と分類
第2章 世界各国におけるジェットエンジンの出現
第3章 第2次世界大戦以降のジェットエンジンの急速な発展
第4章 ターボファンエンジンの出現(低バイパス比ターボファンの誕生)
第5章 高バイパス比ターボファンエンジンの発展
第6章 戦闘機もターボファン化(アフターバーナー付きターボファンの定着)
第7章 新分野への挑戦
第8章 第4世代エンジンへの発展
第9章 環境に優しいエンジンを目指して
第10章 環境に強く、信頼性の高いエンジンを目指して
第11章 将来動向

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ジェットエンジン史の徹底研究 基本構造と技術変遷
  • ジェットエンジン史の徹底研究 基本構造と技術変遷

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中