ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 島村抱月の文藝批評と美学理論

  • 島村抱月の文藝批評と美学理論

島村抱月の文藝批評と美学理論

  • シリーズ名
    早稲田大学学術叢書 27
  • ページ数
    529,17p
  • ISBN
    978-4-657-13704-3
  • 発売日
    2013年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

10,000 (税込:10,800

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 島村抱月が美学理論の体系化の試みにより目指したものとは何か。日本自然主義、近代日本文学を支える思考方法と感性に光を当てる。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 島村抱月の文藝批評と美学理論
  • 島村抱月の文藝批評と美学理論

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中