ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 決定版ニッポンのグローバル人財教本 現場で教える33のポイント

  • 決定版ニッポンのグローバル人財教本 現場で教える33のポイント

ポイント倍率

決定版ニッポンのグローバル人財教本 現場で教える33のポイント

  • 原田武夫/著 原田 武夫
    1971年、香川県生まれ。株式会社原田武夫国際戦略情報研究所(IISIA)代表取締役(CEO)。東京大学法学部在学中に外交官試験に合格、外務省に外務公務員1種職員として入省。12年間奉職し、アジア大洋州局北東アジア課課長補佐(北朝鮮班長)を最後に自主退職し現在に至る。「すべての日本人に“情報リテラシー”を!」という想いの下、情報リテラシー教育を多方面に展開、マーケットとそれを取り巻く国内外情勢の調査・分析レポート、次世代人材育成などを行う

  • ページ数
    239p
  • ISBN
    978-4-86410-248-3
  • 発売日
    2013年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,333 (税込:1,440

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 連想的思考法、コンテキスト・ラーニング、公開情報の読み解き方、オンライン大学、STEM、パワーワード、BULATS…磨くべきは情報リテラシー! 米欧がつくった「コンセプト」から覚醒し、自分で考え、動ける人だけが生き残る。世界と戦う武器を手に入れたい学生やビジネスパーソン、「我が社にグローバル人材が足りない」と悩む経営者や人事担当者必読の、日本人向けに特化したグローバル人材モデルと育成プログラム。日本企業がこれから世界を相手に稼ぐために、現場で求められる力とは? ビジネスに役立ち、すぐ実践できる行動や考え方、学びのポイントを33のステップに分けて全公開。世界中で激化する「タレント・ウォー」に勝ち抜く最前線のノウハウを教える。
目次
1 今なぜ、ニッポンのグローバル人材なのか(グローバルと叫ぶのは日本人だけ
欧米人が作り出す「コンセプト」に気をつけて ほか)
2 「グローバル人財」のグローバル・スタンダード―その実態を知る(新しいキーワード「STEM」
ポイントは「高校教育」 ほか)
3 勝ち残る日本企業が求めるグローバル人材とは(「もっともらしい」グローバル・リーダー論の落とし穴
求められているのは「つなぎ役」 ほか)
4 ニッポンのグローバル人財になるには―明日から出来る実践編(語学の勉強はどうすればいい?
「聞き上手」になれる英会話 ほか)
5 「ジャパン・シフト」の時代―グローバル・マクロの焦点は何か(マネーの「逆回転」はこれからも続きます
「コンセプト」から脱し、海外展開を見直す時です ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 決定版ニッポンのグローバル人財教本 現場で教える33のポイント
  • 決定版ニッポンのグローバル人財教本 現場で教える33のポイント

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中