ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • こころのアポリア 幸福と死のあいだで

  • こころのアポリア 幸福と死のあいだで

こころのアポリア 幸福と死のあいだで

  • 小林康夫/著 小林 康夫
    1950年東京生まれ。東京都立小石川高校卒業。東京大学理1入学、同教養学部教養学科フランス科卒業。東京大学大学院人文科学研究科比較文学比較文化修士・博士課程修了。パリ第一〇大学テクスト記号学科博士号取得。電気通信大学講師・助教授。1986年東京大学教養学部助教授、教授を経て、東京大学大学院総合文化研究科教授

  • ページ数
    417,5p
  • ISBN
    978-4-904702-39-0
  • 発売日
    2013年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,200 (税込:3,456

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • イデアの人・小林康夫の思惟のタペストリー。幸福―モーツァルト『魔笛』、こころ―世阿弥『桧垣』、触覚なき接触―グレン・グールドと電気掃除器、手―ロラン・バルトの“不器用さ”、アナーキズム―吉田喜重「美の美(モネ)」、空虚―ミシェル・フーコー『マネ論』、イマージュ―宮川淳『鏡・空間・イマージュ』他、計32編のエッセー・小論を、辞書的項目を掲げてまとめる。
目次
1 幸福の器
2 こころのアポリア
3 からだの真実
4 世界という庭で
5 イマージュ/文字
6 声のダイモーン
7 終わりなき終わり

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • こころのアポリア 幸福と死のあいだで
  • こころのアポリア 幸福と死のあいだで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中