ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 召しませ!お江戸ごはん 日本の健康食再注目コミックエッセイ

  • 召しませ!お江戸ごはん 日本の健康食再注目コミックエッセイ

召しませ!お江戸ごはん 日本の健康食再注目コミックエッセイ

  • 竹ノ内 ひとみ 竹ノ内 ひとみ
    漫画家・イラストレーター。神楽坂の小料理屋でのバイト経験(現在進行中)を活かした『のれんをくぐりましょ。』(イースト・プレス)が好評発売中。生まれも育ちも浅草、正真正銘の江戸っ子

    今川 美玖
    編集者・ライター。千葉県出身。江戸時代や幕末についての豊富な知識をもとに活躍中

    永山 久夫
    食文化研究所、綜合長寿食研究所所長。西武文理大学客員教授。古代から明治時代までの食事復元研究の第一人者

  • ページ数
    143p
  • ISBN
    978-4-8401-5119-1
  • 発売日
    2013年03月

1,000 (税込:1,080

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 新書『江戸めしのスゝメ』をコミックエッセイ化。江戸後期、最もイケていた神田を舞台に、料理屋の一人娘・かよと浮世絵師の卵・小梅が、庶民の食生活の様子を当時の風俗とともにたっぷりと紹介します。各季節ごとに代表的な料理3品を取り上げ、各話の後には簡単に作れるレシピを掲載。江戸の暮らしが楽しくわかるコラムも充実♪
目次
たけのこの若竹煮
卵ふわふわ
あさり飯
初鰹刺し
そうめん
鰻の蒲焼き
豆腐田楽
新米とぬか漬け
揚げ大根
ねぎま鍋
そば
お汁粉

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 召しませ!お江戸ごはん 日本の健康食再注目コミックエッセイ
  • 召しませ!お江戸ごはん 日本の健康食再注目コミックエッセイ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中