ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 物語の迷路 アンデルセンから宮沢賢治の世界まで

  • 物語の迷路 アンデルセンから宮沢賢治の世界まで

物語の迷路 アンデルセンから宮沢賢治の世界まで

  • 香川元太郎/作・絵 香川 元太郎
    1959年、愛媛県生まれ。かくし絵・迷路イラストを多数制作するほか、歴史考証イラストレーターとして、歴史の教科書や資料集、「歴史群像」(学研)などの歴史雑誌に作品を描く。日本画家として複数の教室で講師を務める

  • ページ数
    〔33p〕
  • ISBN
    978-4-569-78275-1
  • 発売日
    2012年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 物語の世界には夢がいっぱい!迷路とかくし絵さがしの旅へ。本屋さんから出発するよ。
目次
本屋さんの秘密
アンデルセンの世界
海底二万里
宝島
不思議の国のアリス
三国志
宇宙戦争
オズの魔法使い
走れメロス
ガリバー旅行記
銀河鉄道の夜
ピーター・パン
物語の世界の秘密
迷路と問題の答え
ホームズとルパンはどこに?

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 32cm
対象年齢 小学12年生 小学3

商品のおすすめ

【対象】 
 
小学低~中学年

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

いくつかの物語がモチーフになった迷路です。物語を紹介するだけでなく、迷路、隠し絵探しなど、とっても盛り沢山で親子で楽しむことができました。私は特に隠し絵をみつけるのが楽しかったです。娘は迷路かな?ひとつひとつの物語を知っていたならば、きっともっと楽しかったと思うのですが、娘はまだほとんど知らなかったので、また少しずつ「物語」を読んでいってあげることができたらいいなあと思います。(ぽこさんママさん 40代・長野県長野市 女の子6歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • 物語の迷路 アンデルセンから宮沢賢治の世界まで
  • 物語の迷路 アンデルセンから宮沢賢治の世界まで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中