ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • その日本語、お粗末ですよ!

  • その日本語、お粗末ですよ!

ポイント倍率

その日本語、お粗末ですよ!

  • タカハシマコト/著 タカハシ マコト
    1975年東京都生まれ。コピーライター。博報堂エンゲージメントクリエイティブ局所属。一橋大学社会学部卒業後、同社入社。東京コピーライターズクラブ(TCC)会員。TCC審査委員長賞(2012年)、毎日広告賞2011部門賞、クリオ賞ショートリスト(2012年)、ACC賞ラジオ部門銀賞(2012年)など受賞多数。自ら立ち上げた東北興復応援プロジェクト「ハナサケニッポン」のコピーでカンヌ国際広告祭PR部門銀賞とSpikes Asia広告祭2011銅賞を受賞する

  • シリーズ名
    宝島社新書 363
  • ページ数
    189p
  • ISBN
    978-4-8002-0370-0
  • 発売日
    2012年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

743 (税込:802

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「要するに」「やばい」「ウケる」―本書には、そんな「イケてる言葉のようでイケてない言葉」を収録。さらに、その言葉を使う人の「貧しすぎる理由」まで軽妙かつ痛快に分析します!カンヌ国際広告祭PR部門銀賞、TCC審査委員長賞(2012年)など、数々の有名な賞を受賞したコピーライターの初の著書。
目次
第1章 伝わる言葉こそ正しい日本語
第2章 貧しすぎる日常会話(甘い
いじめ
異常気象
意味わかんない
いや、 ほか)
第3章 お粗末すぎる日本語((30)
○○力
愛され
遺憾
維新 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • その日本語、お粗末ですよ!
  • その日本語、お粗末ですよ!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中