ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本のメッシの育て方 「なぜ」からはじまるJリーグの育成哲学

  • 日本のメッシの育て方 「なぜ」からはじまるJリーグの育成哲学

ポイント倍率

日本のメッシの育て方 「なぜ」からはじまるJリーグの育成哲学

  • 上野山信行/著 上野山 信行
    公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)技術委員長。1957年大阪府生まれ。1976年からヤンマーディーゼルサッカー部でディフェンダーとして活躍し、1986年現役引退。その後、釜本FCでジュニア、ジュニアユースの指導を皮切りに、92年ガンバ大阪ユースの監督に就任。強化部長、育成担当部長、取締役育成・普及部長などを経て、2009年Jリーグ技術委員長に就任し現在に至る。「自ら考えさせる」一貫した指導で、宮本恒靖、稲本潤一など育てた選手の多くが日本代表に選ばれている。日本サッカー協会公認S級コーチ

  • ページ数
    230p
  • ISBN
    978-4-7667-8529-6
  • 発売日
    2012年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 育成の第一人者が語る「世界で活躍する子」の育て方。
目次
第1章 思考力を鍛える「答えを与えない」コーチング―「自ら考える」ことでしか人は変われない(「答え」は与えない、与えるのは「問いかけ」だけ
「なぜ、ドリブルしたの?」それだけで、子どもは考えはじめる ほか)
第2章 「成功」には偶然もあるが、「成長」には必然しかない―「学ぶ姿勢」がなければ、メッシの才能だって開花しない(成長は「こころをひらく」ことからはじまる
大人は痛みから、子どもは喜びから学ぶ ほか)
第3章 自分に負けない「こころ」を育てる―「できないこと」「悲しいこと」「悔しいこと」人が育つのは、いつもマイナスの感情だ(先のことなんてわからない「うまく」生きるな、「つよく」生きろ
なんでもいいから「ナンバーワン」を目指せ! ほか)
第4章 経験を「成長」に昇華する、それが「振り返り」―「がんばっているのに結果が出ない人」にならないために(「わかった」と言う子どもが「できる」わけではない
振り返りを「成長」に変える4つのステップ ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本のメッシの育て方 「なぜ」からはじまるJリーグの育成哲学
  • 日本のメッシの育て方 「なぜ」からはじまるJリーグの育成哲学

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中