ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 電通と原発報道 巨大広告主と大手広告代理店によるメディア支配のしくみ

  • 電通と原発報道 巨大広告主と大手広告代理店によるメディア支配のしくみ

ポイント倍率

電通と原発報道 巨大広告主と大手広告代理店によるメディア支配のしくみ

  • 本間龍/著 本間 龍
    著述家。1962年、東京都に生まれる。1989年、博報堂に中途入社し、その後約18年間、一貫して営業を担当する。北陸支社勤務時代は、北陸地域トップ企業の売り上げを6倍にした実績をもつ。2006年、同社退職後に知人に対する詐欺容疑で逮捕・有罪となり、栃木県の黒羽刑務所に1年間服役。出所後、その体験をつづった『「懲役」を知っていますか?』(学習研究社)で作家デビューする。服役を通じて日本刑務所のシステムや司法行政に疑問をもち、調査・研究を始める

  • ページ数
    206p
  • ISBN
    978-4-7505-1210-5
  • 発売日
    2012年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 博報堂の元社員が、巨大広告主―大手広告代理店―メディアの強固な絆を解説!(社会図書総目録より)
目次
第1章 コントロールされるメディア(何を「代理」しているのか
穏便な扱いを「暗に要請」 ほか)
第2章 電通と博報堂(「鬼十則」vs.「粒ちがい」
「メイン」の威力 ほか)
第3章 クライアントへの滅私奉公(「広告屋ふぜいが何をいうか!」
扱い金額を背景にした代理店イジメ ほか)
第4章 経済原理と報道(立ちはだかる「電通の壁」
テレビ局の母 ほか)
第5章 崩壊する支配構造(四媒体の急速沈降
高待遇社員が陥る負のサイクル ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 電通と原発報道 巨大広告主と大手広告代理店によるメディア支配のしくみ
  • 電通と原発報道 巨大広告主と大手広告代理店によるメディア支配のしくみ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中