ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 材料組織弾性学と組織形成 フェーズフィールド微視的弾性論の基礎と応用

  • 材料組織弾性学と組織形成 フェーズフィールド微視的弾性論の基礎と応用

材料組織弾性学と組織形成 フェーズフィールド微視的弾性論の基礎と応用

  • 小山敏幸/共著 塚田祐貴/共著 小山 敏幸
    1963年愛知県に生まれる。1986年名古屋工業大学工学部金属工学科卒業。1988年名古屋工業大学大学院工学研究科博士前期課程修了。1990年名古屋工業大学大学院工学研究科博士後期課程中退、同大学助手。1996年博士(工学)、(名古屋工業大学)。2002年(独)物質・材料研究機構主任研究員。2005年(独)物質・材料研究機構主幹研究員。2009年(独)物質・材料研究機構グループリーダー。2010年名古屋工業大学工学部准教授。2011年名古屋工業大学工学部教授

    塚田 祐貴
    1984年長野県に生まれる。2007年名古屋大学工学部物理工学科卒業。2009年名古屋大学大学院工学研究科博士課程(前期課程)修了。日本学術振興会特別研究員(DC1)、(名古屋大学)。2011年名古屋大学大学院工学研究科博士課程(後期課程)修了、博士(工学)。日本学術振興会特別研究員(PD)、(名古屋大学)。名古屋工業大学工学部助教

結晶の非等方性や弾性不均質性まで扱う解説書

  • ページ数
    125p
  • ISBN
    978-4-7536-5561-8
  • 発売日
    2012年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

お急ぎ店舗受取りについて

数量:

3,000 (税込:3,240

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 現実の材料設計に役立てる実用的な観点から,結晶の非等方性や弾性不均質性まで扱う解説書である.なお書名の「材料組織弾性学」は,材料組織内の弾性場をフェーズフィールド微視的弾性論に基づき解析する学問分野を意味している.
目次
第1章 はじめに
第2章 フェーズフィールド微視的弾性論の基礎
第3章 非等方弾性体における楕円体析出相問題
第4章 任意形態の組織における弾性場問題―純膨張
第5章 任意形態の組織における弾性場問題―せん断変形
第6章 弾性率がフィールド変数の関数である場合―弾性不均質問題
第7章 弾性拘束下における組織形成―Ni基超合金におけるγ′析出組織
付録

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 材料組織弾性学と組織形成 フェーズフィールド微視的弾性論の基礎と応用
  • 材料組織弾性学と組織形成 フェーズフィールド微視的弾性論の基礎と応用

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中