ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 少食開運・健康法秘伝

  • 少食開運・健康法秘伝

少食開運・健康法秘伝

  • 水野南北/著 水野 南北
    江戸時代中期の観相学の大家。当代一の観相家といわれた。「少食」こそが、人間の運命を好転させる根本であるとの主張を展開した。宝暦10(1760)年生、天保5(1834)年歿

    日高 彪
    昭和44年5月28日、名古屋市に生まれる。文学・歴史研究家。東海中学・東海高校(浄土宗)に学ぶ。平成6年3月、早稲田大学第一文学部文学科日本文学専修卒業。出版社勤務を経て現在に至る

  • シリーズ名
    東洋易学・運命学大系 9
  • ページ数
    154p
  • ISBN
    978-4-86330-056-9
  • 発売日
    2012年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

お急ぎ店舗受取りについて

数量:

4,700 (税込:5,076

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 江戸時代中期を代表する観相学の大家、水野南北。彼の遺した観相学の基本は現代にまで脈々と受け継がれている。だが、人の運命を占うにあたって南北が人相より重んじたものがあった!それが「食」である。少食を心がければ誰でも天地に余恵を施すことになり、悪運転じて幸運となす事が出来る!その確信を持って懇切丁寧に観相学の神髄を解説した二編の名著『修身実験録』と『南北相法極意秘伝集』を収録!万人必携の書。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 少食開運・健康法秘伝
  • 少食開運・健康法秘伝

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中