ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 若手OLがいきなり会社の経理をまかされる

  • 若手OLがいきなり会社の経理をまかされる

ポイント倍率

若手OLがいきなり会社の経理をまかされる

  • 林忠史/著 日本マネージメント・リサーチ経営実務研究会/編 林 忠史
    昭和31年群馬県出身。昭和53年明治大学商学部卒業。リース会社、大手会計事務所を経て、現在、有限会社マスエージェント代表取締役。人事管理、経営管理等中小企業の管理事業支援を行う傍ら、社員研修・実務セミナー講師として活躍。主に中小企業における経営手法、財務戦略など指導実績を積み総合コンサルティング業務を展開。また、ISOコンサルティング(9000S、14000S)も手がける

  • シリーズ名
    ベストセレクト
  • ページ数
    191p
  • ISBN
    978-4-8314-0170-0
  • 発売日
    2012年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 夏野日葵は、入社3年半。商業高校を出て勤めた先は、社長以下、パートも含めて35名の食品会社。営業事務の仕事も覚えて、のんびりとした日々、…だったのだが…。ある日、社長からの鶴の一声が下った。「君、明日から経理やってくれ!」退社する先輩社員の代わりに、いきなり経理をまかされることになった日葵は、先輩から引継ぎを受けながら、おっかなびっくり経理の実務に踏み出していく。
目次
プロローグ 明日から経理
第1章 経理の役割と仕事―経理の仕事は積み重ね
第2章 日々の経理のポイント―経理のファーストステージづくり
第3章 「簿記」の仕組み―経理の金科玉条
第4章 「仕訳」―経理のコックピット
第5章 「決算書」の作成―いよいよ!
エピローグ ゴールを越えれば、そこからスタート

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 若手OLがいきなり会社の経理をまかされる
  • 若手OLがいきなり会社の経理をまかされる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中