ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 戦車隊長 陸上自衛隊の機甲部隊を指揮する

  • 戦車隊長 陸上自衛隊の機甲部隊を指揮する

戦車隊長 陸上自衛隊の機甲部隊を指揮する

  • 木元寛明/著 木元 寛明
    1945年、広島県に生まれる。1968年、防衛大学校(第12期)卒業後、陸上自衛隊で戦車大隊長、戦車連隊長、主任研究開発官等を歴任し、2000年に退官。退官後、セコム(株)研修部で幹部社員の研修を担当。2008年以降、軍事史研究に専念

  • シリーズ名
    光人社NF文庫 きN-725
  • ページ数
    282p
  • ISBN
    978-4-7698-2725-2
  • 発売日
    2012年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

781 (税込:843

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 時代が変わり、装備が変化しようとも、指揮官としての重要性は微動すらしない。しかし、指揮官は一朝一夕には成らず、幅ひろい経験の積み上げと相応の時間が必要である―戦車の本当の顔が見えて、乗員たちの息づかいまでが聞こえる―人車一体となって任務に邁進する戦車兵戦車部隊の最前線の姿を描いた話題作。
目次
第1章 富士学校機甲科部(“砂漠の狐”ロンメルに憧れて
戦車の射撃は四名乗員のチームワーク ほか)
第2章 61式戦車とともに―戦車小隊長の日々(戦車教導隊第五中隊
小隊長初陣の記 ほか)
第3章 74式戦車とともに―朔北の戦車部隊(第二戦車大隊
積雪寒冷の地 ほか)
第4章 90式戦車とともに―第七機甲師団の一翼を担って(第七十一戦車連隊
夜間訓練のナイター中継 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 戦車隊長 陸上自衛隊の機甲部隊を指揮する
  • 戦車隊長 陸上自衛隊の機甲部隊を指揮する

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中