ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 甘い嘘は天使の仕業

  • 甘い嘘は天使の仕業

甘い嘘は天使の仕業

  • エロイザ・ジェームズ/著 白木智子/訳 ジェームズ,エロイザ(James,Eloisa)
    リサ・クレイパスらと並ぶニューヨーク・タイムズ・ベストセラー作家で、RITA賞に何度もノミネートされている実力派。ナショナルリーダーズチョイス賞、オンライン書店Amazon.comとBordersそれぞれのBest Romances of the Yearにも輝く。ハーバード大学を卒業後、エール大学で博士号を取得。イギリス文学の教授となり、オックスフォード大学出版局から研究書も出版している。現在は家族とともにニュージャージー在住

  • シリーズ名
    ライムブックス ジ1-7
  • ページ数
    567p
  • ISBN
    978-4-562-04427-6
  • 発売日
    2012年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

933 (税込:1,008

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • インド育ちの貴族令嬢ギャビーは、親同士が決めた貴族との結婚のために英国へ向かっていた。会ったこともない婚約者との幸せな結婚生活に夢を馳せながら。そんな彼女を港で出迎えたのはなぜか結婚相手ではなく、その兄のクイル。そもそも子爵家の長男であるクイルが結婚相手だったのだが、事故の後遺症で結婚生活が困難なため、やむなくクイルの弟に白羽の矢が立ったのだった。結婚に乗り気でない弟は洗練された女性を好む完璧主義者で、上流階級の作法を身に着けていないギャビーは、初対面から失敗ばかり。それでも婚約者に嫌われまいとけなげに振る舞う彼女を、クイルは放っておくことができなかった。そして何かとかばってあげるうちに、ふと自分がギャビーにだけ心を許していることに気づき…。寡黙で聡明なクイルに訪れた、切ない恋の物語。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:ENCHANTING PLEASURES
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 甘い嘘は天使の仕業
  • 甘い嘘は天使の仕業

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中