ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 2015年の広告会社 80%の広告マンが市場から消える

  • 2015年の広告会社 80%の広告マンが市場から消える

2015年の広告会社 80%の広告マンが市場から消える

  • 植田正也/著 植田 正也
    1937年、静岡生まれ。早稲田大学卒。毎日広告社、日本デザインセンター、マドラなどでコピーライター、クリエイティブディレクターを務める。1990年にフリーランサーとなり、経営コンサルタント、コミュニケーションディレクター、社員教育、講演、執筆、出版プロデュースを行っている。早稲田大学アジア太平洋研究センター「早稲田大学ビジネススクール」講師。日本ペンクラブ会員、日本広告学会会員。広告革新塾主宰

  • ページ数
    222p
  • ISBN
    978-4-8174-0734-4
  • 発売日
    2011年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 広告の時代は終わった。80%の広告マンが市場から消える時代に、旧来の広告会社に明日はない。これからはシンボリック・アナリストの時代だ!
目次
はじめに 広告界の革新に立ち向かう多くの勇者へ―意志する賢者には必ず栄光の道が開ける
第1章 「広告の時代」の終わりの始まり―ユビキタス社会の到来による必然の歴史的帰結
第2章 広告会社は勇気ある革新断行の時―イノベーションのみが会社を倒産から救う
第3章 広告代理業から問題解決業へ―市場はクリエイティブ資本の時代となった
第4章 80%の広告マンが失職する日―21世紀の花形プロはシンボリックアナリスト
第5章 広告会社でない広告会社の創造―インターラクティブ・フル・ソリューション・サービス会社の誕生
おわりに 行動だけがブレイクスルーを可能にする―即判断、即決断、即行動‐賽は投げられた

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 2015年の広告会社 80%の広告マンが市場から消える
  • 2015年の広告会社 80%の広告マンが市場から消える

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中