ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本の言霊が、地球を救う

  • 日本の言霊が、地球を救う

日本の言霊が、地球を救う

  • 山波言太郎/著 山波 言太郎
    本名・桑原啓善。1921年生まれ、詩人、心霊研究家、リラ自然音楽セラピーを創始、慶應義塾大学経済学部卒。1943年学徒出陣で海軍に入り、特攻基地で戦争を体験。学生時代(1942年)に近代心霊研究に触れ、“ネオ・スピリチュアリズム”を唱導。1943年前田鉄之助の「詩洋」同人(1977年鉄之助の他界まで)、以後「日本未来派」を経て個人詩誌「脱皮」を発行、日本詩人クラブ会員(1950年創立の年より)。1982年、世界の恒久平和を悲願して一人で活動を開始、その結果が1985年「生命の樹」設立となり、1992年リラヴォイス開発、1995年自然音楽開発となり、現在の「リラ研究グループ自然音楽研究所」と「義経と静の会」となる

  • ページ数
    389p
  • ISBN
    978-4-434-16194-0
  • 発売日
    2011年11月

1,800 (税込:1,944

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書は地球に恒久平和実現の道(ユメ)を模索した本です。その道は唯一つあります。地球全人がみな平和を愛する善良な人に変わる事。そんなバカな? と人は夢を持ちません。だから戦争殺人ゲームが幅をきかす人類史ばかりが続きます。これにストップかけませんか。
目次
第1編 鎌倉から、世界へ霊性の風吹く―日本古来の精神文化が世界を救う
第2編 歴史と宗教の位置の転換―地球の文明転換の時
第3編 鎌倉大仏の印の秘密
第4編 武士道の極は愛なり
第5編 日出づる国から世界へ
第6編 隠された韓国の聖者 姜甑山
第7編 日本の未来を問う第三の問いを発進させよ
第8編 パンドラの箱が開かれた地球危機の今、日本の言霊が世界を救う
総括(しめくくりの言葉)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • 日本の言霊が、地球を救う
  • 日本の言霊が、地球を救う

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中