ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 愛されたくてついた嘘

  • 愛されたくてついた嘘

愛されたくてついた嘘

  • アビー・グリーン/作 高山恵/訳 グリーン,アビー(Green,Abby)
    ロンドン生まれだが、幼少時にアイルランドに移り住む。短編映画のアシスタント・ディレクターを経て、ロマンス作家に

  • シリーズ名
    ハーレクイン・ロマンス R2627
  • ページ数
    156p
  • ISBN
    978-4-596-12627-6
  • 発売日
    2011年06月

657 (税込:710

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ローアンは、ホテルのロビーで弁護士を待っていた。夫の元にいる息子と面会できないか相談するためだ。じつは彼女は二年前、出産直後に病院から黙って姿を消していた。妻や母になる心の準備ができていないという置き手紙だけを残し、本当の理由は告げないままに。なぜならローアンと夫イサンドロの結婚は契約結婚で、もし真実を明かせば、契約に反すると思われただろうから。そのとき小さな男の子がロビーを駆けてきて、彼女の足元で転んだ。背後から父親らしき男性が現れる。まさか、そんな!顔を上げると、そこには氷のように冷たいイサンドロの目があった。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 17cm
原題 原タイトル:THE SPANIARD’S MARRIAGE BARGAIN
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 愛されたくてついた嘘
  • 愛されたくてついた嘘

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中