ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • アルコール依存症から抜け出す本 イラスト版

  • アルコール依存症から抜け出す本 イラスト版

アルコール依存症から抜け出す本 イラスト版

  • 樋口進/監修 樋口 進
    独立行政法人国立病院機構久里浜アルコール症センター院長。精神科医。1954年生まれ。東北大学医学部卒業、慶應義塾大学医学部精神神経科学教室に入局。のちに国立療養所久里浜病院(現・国立病院機構久里浜アルコール症センター)へ。同病院の精神科医長や臨床研究部長などをへて、現職。専門はアルコール依存症の治療

  • シリーズ名
    健康ライブラリー
  • ページ数
    98p
  • ISBN
    978-4-06-259754-8
  • 発売日
    2011年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 信頼できる全国150医療機関リスト付き。依存症の疑いのある人は450万人以上。依存症の進み方、治療法から相談先までを詳説。患者家族が知りたい情報をまとめた決定版。
目次
1 どこまで飲むと、依存症なのか(しばしば悪酔いして記憶を失う
肝機能の数値が悪くなって病院へ ほか)
2 依存症は酒ぐせではなく病気(飲み方をコントロールできない病気
本人の問題に周囲が巻きこまれる ほか)
3 困ったら、どこに相談するか(家族が相談することが治療のきっかけに
自分たちに合う相談先がわかるチャート ほか)
4 精神療法や薬物療法を受ける(完治するには飲酒をやめるしかない
重度の症状があれば二~三ヵ月入院する ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • アルコール依存症から抜け出す本 イラスト版
  • アルコール依存症から抜け出す本 イラスト版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中