ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 子どものまんぷくごはん

  • 子どものまんぷくごはん

ポイント倍率

子どものまんぷくごはん

  • コウケンテツ/著 コウ ケンテツ
    大阪府出身。料理研究家である母・李映林主宰のeirin’s kitchenにてアシスタントを経験後、2006年に独立。韓国料理を中心に、和食やエスニック、イタリアンなど、素材の味を生かしたヘルシーなメニューに定評がある。現在は雑誌や本、テレビ、ネットコンテンツ、イベントなど多方面で活躍中。講演会などでは自信の経験をもとに、家庭での食のあり方、食を通してのコミュニケーションを広げる活動に力を入れている

  • ページ数
    95p
  • ISBN
    978-4-259-56329-5
  • 発売日
    2011年06月

1,300 (税込:1,404

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • コウケンテツの初めての子どもごはんレシピ。料理はすべて3ステップで作れるから、お料理が苦手な人や新米パパでも大丈夫。
目次
1 定番ワンプレート(オムライスプレート
焼きそばプレート ほか)
2 肉のワンプレート(ロコモコハンバーグプレート
焼き餃子プレート ほか)
3 魚のワンプレート(ししゃものから揚げプレート
鮭のバターソテープレート ほか)
4 子どもと一緒に簡単おやつ(いちごヨーグルトパフェ
野菜&ポテトチップス ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 24cm
対象年齢 一般

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

料理研究家のコウケンテツさんと言えば、イケメンの印象がすごく強かったのですけど、子どもが生まれて、イクメン!でもあったのね・・っていうのがよくわかりました。もう愛情たっぷりの暮らし。この本も小さな子どもでも楽しくおいしくごはんが食べられるように工夫されたレシピになっていて、とってもいいなって思いました。難しくないし、忙しいママやパパでも楽しくお料理することができるのではないかしら。考えてみれば「料理研究家」は、生きる基本であるごはんのことを日々考えているヒト達なわけで。みんながおいしく食べることができるように日々考えて暮らしているわけですから、イクメンになるのも当然なのかもしれませんね。(ぽこさんママさん 40代・長野県 女の子7歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • 子どものまんぷくごはん
  • 子どものまんぷくごはん

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中