ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 命のバトン 自閉症児と個性派不登校児の教室

  • 命のバトン 自閉症児と個性派不登校児の教室

命のバトン 自閉症児と個性派不登校児の教室

  • 大元よしき/著 大元 よしき
    スポーツ・歴史ライター。1962年東京生まれ。東洋大学卒業。高校時代(保善高校)からラグビーを始め、2、3年時には全国大会に出場。大学卒業後も社会人でプレーを続け17年間ラグビーと共に歩む。弓道三段。外資系IT企業のマネージャーからライターに転身。現在、株式会社パッションキッズ代表取締役。NPO法人ヒーローズ理事

  • ページ数
    178p
  • ISBN
    978-4-86310-080-0
  • 発売日
    2011年02月

1,200 (税込:1,296

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 健常児と自閉症児の混合教育を実践している武蔵野東技能高等専修学校で、生徒に「仲間と命の尊さ」を教え続ける、北矢宗志の奮闘記。
目次
序章(もう競技には戻れない怪我かもしれない
風の中に佇む)
第1章 挫折から見出した光(好きになれなかった自分
目覚め ほか)
第2章 勝利の先に救う命がある(ライフセービングとの出会い
夏のライフセーバー ほか)
第3章 教師への道(リセット
新天地へ向けて ほか)
第4章 不登校児再生(不良編入生
今が変わるチャンス ほか)
第5章 生きる力、生き抜く力(不登校再生の過激なゆりかご
アスリートの前に教師であること ほか)
終章(磨き合う心)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 命のバトン 自閉症児と個性派不登校児の教室
  • 命のバトン 自閉症児と個性派不登校児の教室

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中