ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • やる気スイッチ ダメージをパワーに変える

  • やる気スイッチ ダメージをパワーに変える

やる気スイッチ ダメージをパワーに変える

  • 鈴木丈織/著 鈴木 丈織
    アメリカUCユニオン大学で心理学博士号、セントトーマス大学にて医学博士号を取得。1983年に第7回世界精神医学学会ウィーン大会にて資質開発のアティス親学理論を発表。「資質を研けばすべての能力は顕在化し、実力となる」を提唱する。ストレスマネジメントを中心に、企業力メールカウンセリングシステムを確立し、アサヒビール・タカナシ乳業・損保ジャパン・ひまわり生命・ミサワホームなどの指導を行っている

  • ページ数
    211p
  • ISBN
    978-4-8207-1804-8
  • 発売日
    2011年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 実存心理学に基づき、仕事ダメージをパワーに変える「ボリションスイッチ」を紹介。ストレスはちょっとしたコツでエネルギーになる。
目次
第1章 まずはストレスをよく知ろう1―よくある7つの誤解(「仕事で失敗やミスをすると、ストレスになる」
「思い切りはしゃいで忘れれば、ストレスは消える」 ほか)
第2章 まずはストレスをよく知ろう2―実はストレスを呼び込む8つの心理(「頑張れ!!!」―大きな感情の落差がストレスを生む
「人の意見も聞いてみないと」―自分の言動の軸が曖昧になってしまう ほか)
第3章 では、ストレスの反対の「やる気」とは何だろう?―7つの特徴(「何からはじめようか?」―取り掛かりの軽快さ
「私がやります」―自発性 ほか)
第4章 「仕事ダメージ」を「やる気」に変える21のスイッチ(上司の命令が納得できない時―「命令を成功させるコツを上司に尋ねる」
仕事が多い時―「仕事を色で分ける」 ほか)
第5章 あなたの仕事タイプとやる気分析(「アティススタイル」の個性要因
仕事タイプとやる気分析―「アティススタイル」テスト ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • やる気スイッチ ダメージをパワーに変える
  • やる気スイッチ ダメージをパワーに変える

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中