ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人

  • 高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人

ポイント倍率

高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人

  • 勝間和代/著 勝間 和代
    1968年東京都生まれ。経済評論家。中央大学ビジネススクール客員教授。慶応義塾大学商学部卒業、早稲田大学ファイナンスMBA。アーサー・アンダーセン、マッキンゼー、JPモルガン証券を経て独立。少子化問題、著者の雇用問題、ワークライフバランス、ITを活用した個人の生産性向上など、幅広い分野で発言を続けており、ネットリテラシーの高い若年層を中心に高い支持を受けている。著作多数、著作累計発行部数は360万部を超える

  • シリーズ名
    小学館101新書 100
  • ページ数
    250p
  • ISBN
    978-4-09-825100-1
  • 発売日
    2011年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

740 (税込:799

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • アカデミックな学歴の有無は、社会に通用する実力には無関係。どういう思考の訓練を積めば「残念な人」にならずにすむのか。
目次
序章 頭がいい生き方のすすめ(ストリート・スマート
マッキンゼーの入社試験で見られていることは ほか)
1章 頭がいい人の7つの習慣(ものを概念化する癖がある
切れ味のいい「オッカムのカミソリ」を持っている ほか)
2章 頭がいい人の7つのスキル(決して情報を鵜呑みにしない
例外処理が得意 ほか)
3章 新しい考え方をもたらす7つの視点(知的な継続した興味
クリティカル・シンキング ほか)
4章 頭をよくする7つの方法(知識・教養を楽しみながら習得し続ける
「概念のボキャブラリー」を増やす ほか)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
サイズ 18cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

頭のいい人たちの「秘密」をまとめた本

本書で勝間和代は、「本当に頭がいい人」を、ストリート・スマートと表現する。「ベルトコンベヤー」が壊れてしまった日本で、銘柄大学を卒業した「成績のよい」社員(アカデミック・スマート)が閉塞状況を打ち破れないのははぜか。逆に、ソフトバンク社長孫正義を代表とする“目標に向かって自分で道をみつけていける人たち”はどんなふうに考え、目標を実現しているのか。ストリート・スマート力は、訓練で身につくもの、と考える勝間が、ストリート・スマートな人たちの秘密を4つに分け、ひとつずつ丁寧に考えていく力作。

ページの先頭へ

閉じる

  • 高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人
  • 高学歴でも失敗する人、学歴なしでも成功する人

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中