ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • この出会いは運命

  • この出会いは運命

この出会いは運命

  • リアン・バンクス/著 マリーン・ラブレース/著 オリヴィア・ゲイツ/著 霜月桂/訳 バンクス,リアン(Banks,Leanne)
    USAトゥデイのベストセラーリストにも登場歴を持つ、アメリカのロマンス小説界でナンバーワンの売り上げを誇る人気作家の一人

    ラブレース,マリーン(Lovelace,Merline)
    アメリカ空軍士官として、国防総省や世界各地の基地で二十三年間を過ごしたのち、小説家に転身

    ゲイツ,オリヴィア(Gates,Olivia)
    カイロ在住のエジプト人。作家だけにとどまらず、眼科医、歌手、画家、アクセサリーデザイナーという実にさまざまなキャリアをもち、妻と母親業もこなしている

  • シリーズ名
    ハーレクイン・ディザイア D1412 Desire
  • ページ数
    169p
  • ISBN
    978-4-596-51412-7
  • 発売日
    2010年11月

686 (税込:741

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • フェイスは女手一つで娘と息子を育てている料理人。ある日、娘がサンタ宛に書いた手紙が新聞に掲載され、億万長者ゲイブの目にとまる。彼は自社宣伝のためだと言い、サンタ役を買って出た(『サンタを愛したら』)。ソフィーがウエイトレスをする店に、ハンサムな客がやってきた。彼は遺跡に興味があるらしく、その分野に詳しいソフィーに話を聞かせてほしいと頼む。どうやらただの観光客ではないようで…(『恋に落ちたウエイトレス』)。カスタルディーニ国の王子で、かつ会社経営もこなすエドゥアルド。今まで公私を混同したことはなかったのに、新しく入社した美女ジェイドの虜になってしまう。その彼女にスパイ疑惑が持ちあがる(『翡翠色の裏切り』)。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 17cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • この出会いは運命
  • この出会いは運命

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中