ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 誘惑のアラビアン・ナイト

  • 誘惑のアラビアン・ナイト

ポイント倍率

誘惑のアラビアン・ナイト

  • ステファニー・ローレンス/著 竹内香織/訳 ローレンス,ステファニー(Laurens,Stephanie)
    セイロンに生まれる。5歳の頃に家族でオーストラリアのメルボルンに移住し生化学の博士号を取得。結婚後、ロンドンに移住。そこで研究者としてのキャリアを確立。4年後、オーストラリアに戻る際には、癌研究に従事していた。息抜きのために創作活動を開始。現在、ロマンス界でも最も愛され、人気に高い作家のひとりとなる。ヒストリカル・ロマンス作家として20年以上のキャリアがあり、NYタイムズやUSAトゥデイのベストセラーリストの常連。オーストラリアのメルボルン郊外に暮らす

  • シリーズ名
    ラベンダーブックス L-8-2
  • ページ数
    527p
  • ISBN
    978-4-344-41538-6
  • 発売日
    2010年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

お急ぎ店舗受取りについて

数量:

952 (税込:1,028

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 19世紀、東インド会社の精鋭部隊四人が、それぞれ違うルートでイギリスへ向けてインドを旅立った。インド各地で殺戮や略奪を繰り返すカルト集団のリーダー“ブラック・コブラ”の正体を暴く重要な証拠をイギリスへ持ち帰るためだ。イエメンのアデンにたどり着いたガレス・ハミルトン少佐は、そこで思いがけない人物と再会する。エミリー・エンズワース、死んだ彼の仲間が発見した証拠をガレスたちに届けた女性だった。ガレスは彼女もまたカルト信者に命を狙われていることを知り、ともに旅をすることに決める。一方、エミリーには別の思惑があった。ガレスはもしかしたら“運命の相手”かもしれない。でもどうやって確かめたらいいの?ガレスもエミリーに惹かれていたが使命のために強く自制する。だが極限状況に、いやがうえにもふたりの恋は燃え上がって…。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
原題 原タイトル:THE ELUSIVE BRIDE
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 誘惑のアラビアン・ナイト
  • 誘惑のアラビアン・ナイト

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中