ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • シブすぎ技術に男泣き! ものづくり日本の技術者を追ったコミックエッセイ第2弾 2

  • シブすぎ技術に男泣き! ものづくり日本の技術者を追ったコミックエッセイ第2弾 2

シブすぎ技術に男泣き! ものづくり日本の技術者を追ったコミックエッセイ第2弾 2

  • 見ル野栄司/著 見ル野 栄司
    理工系漫画家。1971年生まれ。92年日本工学院専門学校メカトロニクス科卒業。半導体製造装置やアミューズメントゲーム機などの設計開発の会社に9年勤務した後に、漫画家としてデビュー。「ビックコミックスピリッツ」や「ヤングジャンプ」などで連載

  • ページ数
    143p
  • ISBN
    978-4-8061-3834-1
  • 発売日
    2010年09月

【お知らせ】2017年11月17日より店舗受取り(送料無料)の条件が変更になりました。
詳しくはこちら

952 (税込:1,028

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 12万部突破のベストセラー第2巻!元半導体エンジニアの著者が、自身の体験やものづくりの現場を取材して「不器用な理系の男たちとシブい技術」を描くコミックエッセイ!今回は「蒲田VS東大阪 町工場東西対決」ほか半分以上が書き下ろしです!
目次
1章 身を削ってでも極めし匠の技に男泣き!(加工機械たちの呼吸が聞こえる男…南部さんとの約束に男泣き!
極めし技は美しい!磨きぬかめた熟練職人の配線に男泣き!
技術は人の役に立ってこそ!できる開発者は“一石三鳥”を狙う!〈全編〉
技術は人の役に立ってこそ!できる開発者は“一石三鳥”を狙う!〈後編〉)
2章 東の蒲田、西の東大阪、たくましき町工場に男泣き!(ひどい不況も笑って生きる!町工場の粋なオヤジたちに男泣き!
同業でもめったに見れない!?メッキ屋材取に見ル野も大興奮!
なんでも作る!蒲田の“ものづくりのコンビニ”に男泣き!
西の町工場の聖地にいざ!シブすぎ・見ル野が東大阪で男泣き!
アイデアとあくなき挑戦で勝負!ナニワの職人魂に男泣き!)
3章 当たり前の日常を支える非凡な才能に男泣き!(モバゲーの土台を作った男!当たり前の大切さに男泣き!
躍進のカギは「親身」!山武の影で支える設計施工に男泣き!
ビル面に改革を!現状に満足しない山武の侍に男泣き!
年間約1億円のコスト削減!山武の省エネ支援に男泣き!)
4章 身近なモノにこそ隠れているシブい技術に男泣き!―シブすぎ技術にバラしすぎ!(ネジひとつにも心にくい技術が!カメラ三脚の解体に男泣き!
使いやすさは努力の賜物!技術屋のあくなき追求心に男泣き!
バラしてわかる開発者の汗と涙…生まれた革命はみんなのために)
おまけ(電ドル、サンダー炸裂!「感謝の祭り」に男泣き!)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • シブすぎ技術に男泣き! ものづくり日本の技術者を追ったコミックエッセイ第2弾 2
  • シブすぎ技術に男泣き! ものづくり日本の技術者を追ったコミックエッセイ第2弾 2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中