ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 横溝正史研究 3

  • 横溝正史研究 3

横溝正史研究 3

  • 江藤茂博/編 山口直孝/編 浜田知明/編 江藤 茂博
    1955年、長崎生まれ。立教大学大学院博士課程後期満期退学。十文字学園女子大学教授などを経て、二松学舎大学文学部教授。専門分野は映像・文芸・メディア論

    山口 直孝
    1962年、神戸生まれ。関西学院大学大学院博士課程後期満期退学。関西学院大学非常勤講師などを経て、二松学舎大学文学部教授。専門分野は近代小説

    浜田 知明
    1958年、東京生まれ。千葉大学理学部物理学科卒業。探偵小説研究家。現在、校正業に従事。出版芸術社刊の横溝正史拾遺集、自選集の編・解説を担当。ルパン同好会会長、ROM(Revisit Old Mysteries)会員、神津恭介ファンクラブ会員、EQFC(Ellery Queen Fan Club)会員、小川範子に関する不定期個人紙「聖華」を作成発行

  • 巻の書名
    特集倉敷・岡山殺人事件
  • ページ数
    325p
  • ISBN
    978-4-86403-024-3
  • 発売日
    2010年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,400 (税込:2,592

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本屈指の小説家・横溝正史の作品を微に入り細に穿ち研究、貴重な旧蔵資料から新規文献に至るまで幅広く紹介する、横溝正史研究書の第3弾!
    倉敷市ほか主催による「巡・金田一耕助の小径」と連動し、昨年開催されたイベントの様子をカラーで紹介。さらに、名短編「首」を横溝正史自身が大幅に加筆を加えた未発表作品、「首」改訂増補版を完全収録する。
    初版限定でオールカラーの特別付録「巡・金田一耕助の小径 ミステリーガイドブック」付き!
目次
巻頭カラー口絵 「巡・金田一耕助の小径」2009
刊行に寄せて 倉敷市長・伊東香織
インタビュー・横溝亮一「岡山疎開時代の思いで」

〈論 考〉
岡山と「横溝正史の郷土愛」――『八つ墓村』批判をめぐる一考察 谷口 基
探偵作家「私」から金田一耕助への引き継ぎ――横溝正史「岡山もの」の展開 山口直孝
横溝正史の探偵小説における刑事――岡山県警・磯川警部を中心として 落合教幸

〈小特集・横溝正史「岡山」エッセイからの金田一耕助〉
『本陣殺人事件』への加筆――江戸川乱歩の批評を受けて 網本善光
「獄門島」――山奥で創造された孤島 石井佑典
「夜歩く」――「四人衆様」を中心に 田中良彦
八つ墓村を覆う「御霊信仰」の影 田中良彦
『悪魔の手毬唄』――失われた地域性としての物語 大久保健治
「悪霊島事件」の最後で最大の謎は? 青山 融
金田一耕助 in 岡山県――中・短編の部 浜田知明
まだある「金田一ワールド」に広がる岡山県 浜田知明
さらなる拡がり、疎開時代に描いた岡山――非シリーズものの世界 浜田知明
疎開生活と探偵小説への情熱――「神楽太夫」を中心に 黒田 明

〈特集企画〉
横溝正史と桜の人々 中山 薫
金田一耕助が乗った乗り物・岡山篇 浜田知明
事件と俳諧――『獄門島』への注解 植木朝子
「津山事件」報道とノンフィクション――「八つ墓村」のモデル「津山事件」と新聞記事等主要リスト 江藤茂博
岡山・倉敷のミステリードラマ 江藤茂博

〈連 載〉
二松学舎大学所蔵横溝正史旧蔵資料紹介 第三回『首』改訂増補版 紹介・解説 山口直孝
『首』改訂増補版 横溝正史
『宝石』・『別冊宝石』横溝正史関連記事目録(三)1951~1952 石井佑典・山口直孝
横溝正史年譜事典(第3回 1928~1932)
横溝正史ネットワーク 番外編 インスペクターM邦訳集団 山崎隆夫氏

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 横溝正史研究 3
  • 横溝正史研究 3

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中