ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • いなばのしろうさぎ

  • いなばのしろうさぎ

いなばのしろうさぎ

  • ページ数
    〔32p〕
  • ISBN
    978-4-323-03724-0
  • 発売日
    2010年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1ぴき、2ひき、3びき…。ぴょん、ぴょん、ぴょん。うさぎはぶじにさめの背中を渡りきれるのでしょうか?2011年度国語の教科書から「いなばのしろうさぎ」掲載。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 29cm
対象年齢 幼児

商品のおすすめ

【対象】 
 
幼児

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

日本の神話に触れる機会はあまりないよなぁ・・・と思いながら、図書館で借りてきて娘に読み聞かせしました。我が家で今まで読んだいもとさんの絵本は、亜麻色のうさぎばかりだったので、真っ白なうさぎがとても印象的でした。それだけに、段々と真っ赤になっていく様の痛々しいこと・・・。カバーのそでにあるいもとさんの言葉。“騙したりせず正直に頼めば、サメ達は海を渡らせてくれたかもしれません”に深く同意します。娘がもう少し大きくなったらきっと、「どうして最初の神様はいじわるするの?」という疑問を持つと思います。それを「日本には八百万の神様がいて、役割も性格も色々なんだよ」と伝えるきっかけに出来るかな、とこっそり期待しています。もっと大きくなったら、大国主命の嫁取りや、兄達の仕打ちは大国主命にも及ぶ・・・というくだりのある絵本にも触れてみて欲しいです^^(ももうさ♪さん 30代・北海道☆市 女の子3歳、女の子1歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • いなばのしろうさぎ
  • いなばのしろうさぎ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中