ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • イ・サン 正祖大王 2

  • イ・サン 正祖大王 2

イ・サン 正祖大王 2

  • キムイヨン/脚本 リュウンギョン/著 徐正根/訳 イ ビョンフン
    プロデューサー。1944年生まれ。1974年『113捜査本部』でデビュー以来、MBC放送のテレビドラマを代表するプロデューサーとなる。1975年、放送倫理賞『第三教室』をはじめ、文化広報部長官賞、放送大賞テレビ部門演出賞、韓国放送協会放送大賞優秀作品賞、国会大衆文化メディア賞、韓国放送PD連合会今年のプロデューサー賞、韓国放送協会放送大賞ドラマ部門作品賞、第40回百想芸術大賞テレビ部門演出賞、汝矣島クラブ第6回放送人賞、玉冠文化勲章などを受章している

    チェ ワンギュ
    放送作家。1964年慶尚北道蔚珍生まれ。1993年、MBCベスト劇場、脚本公募に当選しデビュー。1994年MBC放送大賞作家賞、2000年にドラマ『ホジュン』で韓国放送大賞作家賞、2003年にドラマ『オールイン』で第30回韓国放送大賞作家賞、2006年MBC演技大賞特別賞、2007年百想芸術大賞作家賞を受賞している

    キム イヨン
    放送作家。1974年ソウル生まれ。成均館大学歴史教育科卒業。2001年SBS単募劇でデビューを果たした

    リュ ウンギョン
    小説家。1971年忠清南道天安生まれ。ソウル芸術大学卒業。『作家世界新人小説賞』でデビュー。東亜日報新春文芸に当選、『2006若い小説』に選定

    徐 正根
    1960年生まれ。山梨県立大学国際政策学部准教授

  • ページ数
    329p
  • ISBN
    978-4-8124-3974-6
  • 発売日
    2009年10月

1,524 (税込:1,646

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 英祖暗殺の疑惑をかけられ、思悼世子が米櫃で死去してから9年の歳月がたった。常につきまとう暗殺の影に立ち向かい、より良い国政を目指して宮殿内で志を高めていくサン。密かにソンヨンを想いながら、生活のためにならず者たちと関わりを持つテス。そして、可憐な美しさをたたえ、図画署の茶母としてひたむきに務め、その画才を密かに発揮していくソンヨン。幼い時分に堅い伴を結んだ三人は、再び会う約束を胸に、それぞれ聡明に成長していた。しかし一方で、サンを狙う毒牙もまた、静かにその勢力を強めていた。東宮に住まうサンに刺客を向け、その事実を隠ぺいすることでサンを狂人の噂を流し、じりじりと窮地に追いやっていく。しかしてそれを指揮していたのは、和緩翁主―英祖の娘であり、亡き思悼世子の血を分けた妹、つまりサンの実の叔母だったのだ…。500年の王朝史において最も波乱万丈で、紆余曲折の人生を送り、進んだ考えを持って民主的な手で国民を牽引した賢君イ・サン。その青年期を描いた物語の幕が開く。
目次
この商品の目次情報はありません。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • イ・サン 正祖大王 2
  • イ・サン 正祖大王 2

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中