ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • “ありがとう”と言いたくて なぜ、OL6人は限界をのり越えられたのか?

拡大

  • “ありがとう”と言いたくて なぜ、OL6人は限界をのり越えられたのか?

“ありがとう”と言いたくて なぜ、OL6人は限界をのり越えられたのか?

  • タヤマ学校VIP4・パンドラの箱班/著 田山敏雄/監修 田山 敏雄(タヤマ トシオ)
    昭和15年2月2日横浜市生まれ。疎開先の岩手県和賀仙人にて育つ。東京芝浦電気(現・株式会社東芝)にて土光敏夫社長の秘書を勤め、指導を受ける。土光氏の勧めで、訪問セールスの仕事につき、独自の「タヤマトーク」を確立し、昭和42年田山塾を開校する。昭和63年、ビジネススクール「I&Mタヤマ学校」を設立し、これまでに約2000社・6万人の研修修了生を世に輩出している。平成15年には、「特定非営利活動(NPO)法人タヤマ実践カレッジ」を設立。初代理事長に就任。平成19年、カンボジア・プノンペン市にNPO法人タヤマ実践カレッジカンボジア校設立。平成21年10月NPO法人タヤマ実践カレッジ2校目となるタイ・チェンマイ校開校予定

  • ページ数
    187p
  • ISBN
    978-4-7667-8454-1
  • 発売日
    2009年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「営業に出ろ!!」この一言から、女性6人のチャレンジが始まった!カンボジアの若者たちを支援するため、1000個の募金箱を設置することに…。彼女たちは、何を学び、本当の喜びを得ることができたのか。180日間の営業を通して体験したリアル・ストーリー!あらゆるビジネス・パーソンが目指す“価値ある目標”とは何か。
目次
第1章 突然(学校をつくるぞ!
二本の柱 ほか)第2章 衝突(女って面倒臭い
それは正論ですが、実際は無理ですよ! ほか)
第3章 挑戦(私たちのアイスブレイク
確かな手応え ほか)
第4章 出発(違うだろ!
想いが一つになるとき ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • “ありがとう”と言いたくて なぜ、OL6人は限界をのり越えられたのか?

拡大

  • “ありがとう”と言いたくて なぜ、OL6人は限界をのり越えられたのか?

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中