ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本のバス年代記

拡大

  • 日本のバス年代記

日本のバス年代記

  • 鈴木文彦/著 鈴木 文彦(スズキ フミヒコ)
    1956年山梨県生まれ。東北大学理学部卒業・東京学芸大学大学院(地理学)修了。フリーの交通ジャーナリストとして雑誌「鉄道ジャーナル」などにレギュラーとして執筆するほか、「運輸と経済」「バスジャパン・ハンドブック」「JAMAGAZINE」などにバス・鉄道に関する論文・取材記事多数。近年は地方自治体やバス事業者におけるアドバイザーや講演活動も行なうほか、国土交通省の委員会委員なども務める。NPO法人日本バス文化保存振興委員会副理事長

  • ページ数
    264p
  • ISBN
    978-4-87687-308-1
  • 発売日
    2009年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

【お知らせ】2017年11月17日より店舗受取り(送料無料)の条件が変更になりました。
詳しくはこちら

数量:

2,200 (税込:2,376

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本のバスの集大成。1)日本のバスの発祥から戦後復興、2)ボンネットバス、キャブオーバーバスとセンターアンダーフロアエンジンバスの歩み、3)リアエンジンバスの発達と事業全盛期のバス事業、4)成熟する日本のバス、5)新技術の確立と高品質化、6)新時代を迎えたバスのかたち、7)環境への配慮と最新のバス
目次
第1章 日本のバスの発祥から戦後復興まで
第2章 ボンネットバス・キャブオーバーバスとセンターアンダフロアエンジンバスのあゆみ
第3章 リヤエンジンバスの発達と事業全盛期のバス車両
第4章 成熟する日本のバス
第5章 新技術の確立と高品質化
第6章 新時代を迎えたバスのかたち
第7章 環境への配慮と最新のバス事情

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
版数 新版

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本のバス年代記

拡大

  • 日本のバス年代記

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中