ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 環境問題を経済から見る なぜ日本はEUに追いつけないのか

拡大

  • 環境問題を経済から見る なぜ日本はEUに追いつけないのか

環境問題を経済から見る なぜ日本はEUに追いつけないのか

  • 福島清彦/著 福島 清彦(フクシマ キヨヒコ)
    1944年生まれ。一橋大学大学院経済学研究科修士課程修了。国際経済論専攻。野村総合研究所ワシントン事務所所長、同ヨーロッパ社長を歴任。主席エコノミストを経て立教大学教授。環境エネルギー政策を中心に「経済政策論」を講義している

  • ページ数
    271p
  • ISBN
    978-4-7505-0904-4
  • 発売日
    2009年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,300 (税込:2,484

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 環境経済学の視点からEUと日本の環境・エネルギー政策を検証する。(社会図書総目録より)
目次
序章 破綻している日本の環境政策
第1章 いまなぜ環境・エネルギー政策が重要か
第2章 エネルギーの経済学
第3章 二酸化炭素削減の方向性をさぐる
第4章 主要国の環境・エネルギー政策
第5章 電源部門への投資を迫られる日本

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

エコロジーはエコノミクス。環境にやさしい政策は国の経済をも潤す。新エネルギーで雇用創出したりするEUに比して日本はどうなのか。

ページの先頭へ

閉じる

  • 環境問題を経済から見る なぜ日本はEUに追いつけないのか

拡大

  • 環境問題を経済から見る なぜ日本はEUに追いつけないのか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中