ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 自分のカラを破る力が湧く言葉

  • 自分のカラを破る力が湧く言葉

自分のカラを破る力が湧く言葉

  • 小笹芳央/著 小笹公也/著 小笹 芳央(オザサ ヨシヒサ)
    1961年、大阪市阿倍野区生まれ。姉、弟・公也の三人兄弟。早稲田大学政治経済学部卒業。株式会社リクルート入社。組織人事コンサルティング室長、ワークス研究所主幹研究員を経て、2000年に株式会社リンクアンドモチベーションを設立。代表取締役社長に就任。以来、企業変革の気鋭コンサルタントとして、「人材流動化時代の経営技法」「次世代のリーダーシップ」「これからのキャリアデザイン」など時流をとらえた発信で、大学生から経営者まで幅広い人気を集めている

    小笹 公也(オザサ トモヤ)
    1963年、大阪市阿倍野区生まれ。中学卒業後、ボクサーになるが挫折。練習代稼ぎのアルバイトで塗装の世界に入る。21歳でオザサ塗装工業を設立して独立、1988年には株式会社オザサに改組して代表取締役となる。独自商品の開発で、リフォーム業へと事業を拡大する。2000年に社名をオンテックスに変更、「中卒の成長企業社長」と注目される。2002年には同志社大学商学部商学科に入学。4年後に卒業して、長く親しまれたニックネーム「中卒社長」に別れを告げた

  • ページ数
    202p
  • ISBN
    978-4-7667-8410-7
  • 発売日
    2007年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,429 (税込:1,543

メーカーに在庫確認

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 一人は早稲田卒、リクルート、そこで社会の「本質」をとらえ続け、創業したコンサルティング会社社長。もう一人は中卒、プロボクサー、そして塗装の職人世界でのし上がり、世の中の「現実」を「汗」で掴んだ、創業社長。正反対の人生を選んだ二人は、同じ境遇から生まれた「兄弟」だった。明日、必ず元気になれる77の生きる言葉。
目次
第1章 夢をかなえる
第2章 心を磨く
第3章 知恵を鍛える
第4章 勝機をつかむ
第5章 人を動かす
第6章 失敗で伸びる
第7章 仕事を楽しむ
第8章 幸福を広げる

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 自分のカラを破る力が湧く言葉
  • 自分のカラを破る力が湧く言葉

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中