ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • SPSSで学ぶ医療系多変量データ解析 分析内容の理解と手順解説、バランスのとれた医療統計入門

  • SPSSで学ぶ医療系多変量データ解析 分析内容の理解と手順解説、バランスのとれた医療統計入門

SPSSで学ぶ医療系多変量データ解析 分析内容の理解と手順解説、バランスのとれた医療統計入門

  • 対馬栄輝/著 対馬 栄輝(ツシマ エイキ)
    2000年弘前大学大学院理学研究科情報科学専攻(統計学、データ解析学)修了。2006年弘前大学大学院医学研究科(公衆衛生学講座)修了。1991年津軽保健生活協同組合健生病院。1997年弘前大学医療技術短期大学部理学療法学科(助手)。現在、弘前大学大学院保健学研究科健康支援科学領域老年保健学分野(准教授)。医学博士、理学修士、理学療法士、専門理学療法士(骨・関節系)

  • ページ数
    242p
  • ISBN
    978-4-489-02041-4
  • 発売日
    2008年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

お急ぎ店舗受取りについて

数量:

3,200 (税込:3,456

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 各解析手法の解説を“しくみ”と“実践”の2章構成とし、SPSSの操作手順とあわせて、理論と実用の両面から学べる、医療統計入門。
目次
基礎事項
多変量解析の選択
重回帰分析のしくみ
重回帰分析の実際
多重ロジスティック回帰分析のしくみ
多重ロジスティック回帰分析の実際
主成分分析のしくみ
主成分分析の実際
因子分析のしくみ
因子分析の実際
比例ハザード分析のしくみ
比例ハザード分析の実際
正準相関分析

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

重回帰分析から、主成分分析、因子分析、多重ロジスティック回帰、比例ハザード分析まで。最初の2章で、データ加工などの基礎事項や各手法の概要や選択方法を解説し、解析の全体イメージがつかめる。よく利用される手法についてそれぞれに、理論と統計量の意味を説く「分析のしくみ」とSPSSによる具体的手順と注意事項を示す「分析の実際」を1章ずつ設けた。各分析手法において、判断基準をできるかぎり明示し、「この場合はこのようにする」という記載を心がけた。例題を解くようにSPSSの操作を読み進めるだけでも、データ解析の流れと結果の解釈がマスターできる。各分析の最後には、「レポート・論文への記載」について、記述例とともに紹介し、そのポイントを押さえた。参考図書案内や、欧文・和文索引も充実している。

ページの先頭へ

閉じる

  • SPSSで学ぶ医療系多変量データ解析 分析内容の理解と手順解説、バランスのとれた医療統計入門
  • SPSSで学ぶ医療系多変量データ解析 分析内容の理解と手順解説、バランスのとれた医療統計入門

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中