ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 急ぎすぎた二人

拡大

  • 急ぎすぎた二人

急ぎすぎた二人

  • バーバラ・ハネイ/作 和香ちか子/訳 ハネイ,バーバラ(Hannay,Barbara)
    シドニー生まれ。幼いころより物語を書くのが大好きで、十代には詩や短編に挑戦していた。結婚後は子育てに専念していたが、四人の子供が成長すると、書くことへの情熱が再燃した。現在はオーストラリア・マグネティック島で家族と暮らす。『急ぎすぎた二人』で、RITA賞受賞

  • シリーズ名
    ハーレクイン・イマージュ I1956
  • ページ数
    156p
  • ISBN
    978-4-596-21956-5
  • 発売日
    2008年08月

648 (税込:700

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 人でごった返すシドニー空港で彼を見つけたとき、エリンは息がとまりそうになった。ルーク・マニング―オーストラリア奥地の牧場主。ニューヨーカーのエリンが一目で恋に落ち、結婚し、離婚した男性。雑踏の中にいてもどこか寂しげに見えるルークは、今でもエリンの心を強くつかみ、揺さぶった。だが、彼女がシドニーに来たのは二人の関係を修復するためではない。父親を知らない息子のジョーイを、ルークに会わせるためだ。二人の結婚はあっけなく、そして永遠に幕を閉じたのだ。そのことを肝に銘じて、エリンはルークに向かって歩きだした。RITA賞受賞作品。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 17cm
原題 原タイトル:Claiming his family
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 急ぎすぎた二人

拡大

  • 急ぎすぎた二人

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中