ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「愛」なき国 介護の人材が逃げていく

拡大

  • 「愛」なき国 介護の人材が逃げていく

ポイント倍率

「愛」なき国 介護の人材が逃げていく

  • NHKスペシャル取材班/著 佐々木とく子/著 佐々木 とく子(ササキ トクコ)
    1959年長野県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、雑誌編集などを経てフリーライターに。人物ドキュメンタリーを中心に、ビジネス、医療、食などの分野に執筆

  • ページ数
    276p
  • ISBN
    978-4-484-08217-2
  • 発売日
    2008年08月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • NHKスペシャル「介護の人材が逃げていく」をベースに大幅な追加取材を行い、介護現場の深刻な実態を衝撃レポート。現状の介護保険の限界と現場の苦悩をあぶり出す。
目次
プロローグ 介護保険制度は砂上の楼閣か
第1章 “介護する人”が、誰もいなくなる!
 1 一人の介護士の離職をめぐって
 2 「介護」とは、いったいどのような仕事なのか
 3 給料を上げたくても上げられない
 4 仕事はあるのに、ほしい人が採れない
第2章 「恍惚の人」の時代に戻ってもよいのか?
 1 つい最近まで、介護は家族の問題だった
 2 介護保険で、いったいどのようなサービスが受けられるのか
 3 介護保険を支える人たちに必要な資格と、その身分
 4 介護保険制度はこれからどうなるのか
第3章 なぜ、制度がうまく回らないのか?
 1 コムスンが問いかけているもの
 2 介護大手に勝算はあるのか
 3 外国人の活用は介護制度の切り札となるのか
 4 介護保険という制度そのものが抱える問題とは何か
第4章 規格どおりの介護がよい介護とは限らない
あとがき

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

NHKスペシャル「介護の人材が逃げていく」をベースにしたノンフィクション。介護保険の限界と現状、介護現場の苦悩を描く。

ページの先頭へ

閉じる

  • 「愛」なき国 介護の人材が逃げていく

拡大

  • 「愛」なき国 介護の人材が逃げていく

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中