ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 翡翠の眼

  • 翡翠の眼

翡翠の眼

  • ダイアン・ウェイ・リャン/著 羽地和世/訳 リャン,ダイアン・ウェイ(Liang,Diane Wei)
    1966年、北京生まれ。幼い頃に文化大革命の「下放」で両親とともに中国奥地の強制収容所で暮らした経験を持つ。北京大学で心理学を専攻するが、学生の民主化運動に参加、天安門事件のあと米国へ移住。カーネギー・メロン大学で経営学の博士号を取得。『翡翠の眼』の前に、天安門事件を回想したノンフィクションを上梓している。現在は夫と2人の息子とともにロンドンで暮らしている

    羽地 和世(ハネジ カズヨ)
    1962年生まれ。立教大学文学部卒。英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    〔ランダムハウス講談社文庫〕 リ3-1
  • ページ数
    311p
  • ISBN
    978-4-270-10197-1
  • 発売日
    2008年06月

850 (税込:918

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 中国国家警察の元締めである公安部をスキャンダルのために辞め、北京で探偵事務所を開業した王梅(ワン・メイ)。持ち込まれた依頼は、文化大革命の混乱のさなかに消失したとされる、漢王朝の伝説となった翡翠の行方を追うことだった。だが、調査を始めた彼女を待っていたのは、かつて自身の家族も巻き込まれた中国現代史の暗部から立ち現われた過去の亡霊だった!ミステリ界初、中国人女性私立探偵、衝撃のデビュー。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:The eye of jade
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 翡翠の眼
  • 翡翠の眼

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中