ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 14歳からの戦争学

  • 14歳からの戦争学

14歳からの戦争学

  • 松村劭/著 松村 劭(マツムラ ツトム)
    1934年、大阪生まれ。米国国防省認可法人デュピュイ戦略研究所・東アジア代表。国際戦略研究所(IISS)会員。防衛大学校卒(二期)。陸上自衛隊指揮幕僚大学卒業。インド国防参謀大学留学。陸上幕僚監部情報幕僚、作戦幕僚、防衛研究所研究委員、陸上自衛隊西部方面総監部防衛部長などを歴任。専門は戦略・戦術の研究、情報分析。在職中は在日米軍との共同作戦計画にも携わる。元陸将補。1985年、自主退職。1994年から著述活動を開始

  • シリーズ名
    H&I新書
  • ページ数
    223p
  • ISBN
    978-4-901032-91-9
  • 発売日
    2007年12月

【お知らせ】2017年11月17日より店舗受取り(送料無料)の条件が変更になりました。
詳しくはこちら

700 (税込:756

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 第二次世界大戦の敗戦後は、憲法九条で戦争放棄したからという理由で、大学でも学校でも戦争を教えなかった。しかも敗戦からの半世紀の日本では、戦争を研究することは敗戦憲法の精神に反する軍国主義者のような異常な行為であると白い眼で見られる社会環境になった。だから日本で戦争学を研究している人はほとんどいない…。戦争学を学ぶのは「戦争は悪だ!」と叫ぶためではない。戦争という人間活動の経験則を学び、平和のために活用することなのだ。平和ボケ日本人を覚醒させる、渾身の「戦争学」講座。
目次
開講にあたって 戦争を学ぼう
第1講 戦争が起きる国際社会の構造
第2講 戦争のタイプを分類してみよう
第3講 アメリカの対日戦争は何であったか
第4講 全面戦争の敗北とは
第5講 核時代における戦争論
第6講 冷戦後の戦争
最終講 若人への提言

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

入荷 発売日お知らせ

メールアドレス

    • ドメイン指定受信をされている方は、「@omni7.jp」を受信できるように指定してください。
  • 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。)
  • 当サービスは予約ではありません。
  • 商品入荷後、メールにてご連絡いたします。その際にご注文なさるかご検討ください。
  • 人気商品は注文が集中する為、すぐに品切れになる場合があります。
  • 入荷待ちの場合、「入荷お知らせ」ボタンが表示されている場合、ご登録いただきますと、入荷時にご連絡いたします。
  • 在庫状況は常に変化している為、随時変更する場合があります。
  • お知らせを受取りたいメールアドレスをご選択ください。
  • 商品の予約(注文)の日付が決まりましたらメールでお知らせします。
  • メールアドレスに間違いがないかご確認の上、「登録する」ボタンを押してください。

閉じる

  • 14歳からの戦争学
  • 14歳からの戦争学

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中