ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • オーチャード・ヴァレー三姉妹物語

  • オーチャード・ヴァレー三姉妹物語

ポイント倍率

オーチャード・ヴァレー三姉妹物語

  • デビー・マッコーマー/作 寺田ちせ/訳 マッコーマー,デビー(Macomber,Debbie)
    四人の子供を育てながら作家になる夢をかなえ、いまや作品が世に出るたびにベストセラーリストの上位にランクインする人気作家になった。著作は百作を超え、総発行部数は七千万部以上

  • シリーズ名
    ハーレクイン・プレゼンツ PB37 作家シリーズ 別冊
  • ページ数
    468p
  • ISBN
    978-4-596-81537-8
  • 発売日
    2007年06月

933 (税込:1,008

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 北米ベストセラー作家 デビー・マッコーマー。父危篤の知らせを受け、久々に顔を会わせた三姉妹のロマンスを描いた名作、待望のリバイバル!

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 17cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

『氷のヴァレリー』―父が心臓発作を起こしたという知らせを聞き、ヴァレリーはニューヨークから故郷の町に飛んで帰ってきた。父は町の病院にかつぎこまれたが、まだ危険な状態にあるらしい。病院で紹介された主治医のコールビー・ウィンストンに、ヴァレリーは不信に満ちたまなざしを向けた。ところがその彼が、むっつりとした顔で意外な言葉を口にした。『炎のステファニー』―父危篤の知らせに、ステファニーは故郷へ房ってきた。この三年帰ってこなかったのは、すべてあの男のせいだ。チャールズ・トマセッリには二度と会いたくない。彼が編集している地元新聞の記事を実家の書斎で目にしたとき、ステファニーははっとした。パパはこの記事を読んで発作を起こしたんだわ!『そよ風のノーラ』―姉ヴァレリーの結婚式の前日、瀕死の重傷を負った男がノーラの勤める病院にかつぎこまれてきた。男の名はローディー・キャシディー。姉の働く会社の社長だ。かねてから思いを寄せていた女性の結婚を阻止するため、自家用機でこの町に飛んできて事故に遭ったらしい。反発を感じながらも、ノーラは次第に彼にひかれてしまう。

ページの先頭へ

閉じる

  • オーチャード・ヴァレー三姉妹物語
  • オーチャード・ヴァレー三姉妹物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中