ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • あいはら友子のゼニ論!

  • あいはら友子のゼニ論!

あいはら友子のゼニ論!

  • あいはら友子/著 あいはら 友子(アイハラ トモコ)
    女優・テクニカルアナリスト。兵庫県神戸市生まれ、関西学院大学法学部卒業。1978年、NHK朝の連続テレビ小説『わたしは海』のヒロイン役でデビュー。その後、女優としてテレビ、映画、舞台などで活躍。そのすぐれた経済感覚で「財テク女優」と呼ばれるようになる。現在、テクニカルアナリストとしてラジオNIKKEIの個人投資家向けの番組などでキャスターを務めるほか、講演、執筆も多数。大学院で取得した心理学のMBA、中央労働災害防止協会心理相談員の資格を生かし、人生コンサルティングも行う。著書に『いまマネー情報のつかみ方』(青春出版社・第11回日本文芸大賞ノンフィクション賞受賞)などがある

  • ページ数
    190p
  • ISBN
    978-4-06-213351-7
  • 発売日
    2006年03月

1,300 (税込:1,404

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 負け知らずの女相場師・あいはら友子の運と金をつかむ「儲けの哲学」。額に汗して稼いだお金以外はあぶく銭。少しでも儲かったら感謝、感謝!だから、お金も人もついてくる。
目次
第1章 そこそこ、こんなもんやろ。分相応なのは(愛情はかけなきゃ戻ってこない
金のないのは首のないのと同じ ほか)
第2章 やると決めたらやらなあかん(やると決めたら百パーセントやり通す
できない約束はするな ほか)
第3章 おたがいさまで、もちつもたれつ(「共存共栄」が生き方の基本
距離のとり方が天才的にうまい ほか)
第4章 「ありがとう!」なんにでも感謝の気持ち(トラブルにも感謝
私がはまったものがはやる ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • あいはら友子のゼニ論!
  • あいはら友子のゼニ論!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中